【2009シーズン各賞受賞者について】
サポーターの皆さん、こんにちは。

 先週のサントリーフーズ戦をもって、シーウェイブスの2009シーズンが幕を閉じました。
 今シーズンの皆さんのご声援に対し、心から御礼を申し上げます。
 さて、先週末開催されたトップチーム納会の場で、2009シーズンの各賞が発表になりましたのでお知らせします。

1. 筋肉大賞


森山裕樹選手

今シーズン、最もウェイトトレーニングを真摯に取り組んだプレーヤー。
特にも、与えられたメニューだけではなく、更に自分でそのメニューに付加してウェイトトレーニングに励んだ者。

【セレクター:小久江竜一フィットネストレーナー】





2. ルーキー・オブ・ザ・イヤー


佐々木永一選手

@ 今シーズンで24歳以下であること。
A 入部3年以内であること。
B 前年までの公式戦出場数が2ゲーム以内であること。
@〜Bの条件の選手の中で、ゲーム・トレーニングなど、全てにおいて最もパフォーマンスが高かったプレーヤー。

【セレクター:池村章宏ヘッドコーチ】





3. シーズンMVP


小野寺政人選手

2009シーズンにおいて、ゲーム・トレーニングなど、全てにおいて最もパフォーマンスが高かったプレーヤー。

【セレクター:池村章宏ヘッドコーチ】





コーチングアドミニストレーター 金野尚史
戻る