メッセージを書く

ページ移動ボタン: [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14]
6/18 新宿区 下落合三丁目様より
イーストの日程も発表になりました。夏合宿も東京なんですね、内容も濃いですが。もうゴチャゴチャ言うのは終わりにします。選手を信じて、ひたすら応援するだけです。

6/18 神奈川 神奈川様より
去年より、キャンプの日数が少ないように思えますが。重工まで
全勝で行けるか、不安ですね。半ドンで練習できればとも思いますけど。

6/18 神奈川 神奈川様より
サマーキャンプ、東京なんですか?日程も去年より少ないと思われますが。日野自動車に勝てますかね、今年。

6/18 盛岡市 はやぶさ様より
補強やチームとしての方向性など、いろいろ聞きたいことや進めてほしいことは沢山あるけど、いちサポーターとしては只々頑張れとしが
か言いようがない。とにかく万全の状態で開幕を迎えて下さい。

6/18 東京大田区 ぽっぽや様より
新メンバーも多く、まだ、こなれていないように見えます。
揉んで、揉んで、仕上げていきましょう!

6/17 港区 ぜいごのわらす様より
ワールドカップ開催地に選ばれた地域のチームとしての自覚を持って戦って欲しいです。


6/16 宮城 Bonn様より
試合結果のコメントに緊張感がまったく感じられません。チームの雰囲気なのかな?昇格は夢ではなくノルマなのです。かったるい応援はしたくありません。

6/16 東京都 世田谷区民様より
秋田では、ラグビーフェスティバルとして先日のSW戦に加え、もう一試合予定されており、盛岡でも北上でも一試合あります。にもかかわらず、WC開催地の釜石では春シーズン一試合もなし。例年ならラグビックドリームがありましたよね。地元の皆さんにラグビーに触れていただく絶好の機会だと思うので、とても残念です。

6/16 東京都 世田谷区民様より
春から選手、スタッフの皆さんが、道の駅、SMC、釜石製鉄所とサポーター拡大活動を行い、コツコツと努力を重ねてこられました
ね。今回は国立釜石病院で30名の新規サポ獲得とのこと。皆さんの支援を支えに、今シーズンも病気と闘っておられる患者の皆さん及びそのご家族の励みとなるような活躍を見せてください。

6/15 東京都渋谷区 やまだたろう様より
昨年、9+6試合を2月まで強い相手とガチンコしてます。相手さんは12月まで。また、5月に元気いっぱいの学生さん。(けがを心配してました)
例年より立ち上げりが遅いのは当たり前で、チームの方向性は間違っていないと思います。今年は夏合宿から、シーズンは来年に2月までの長期戦です。

6/14 藤沢市 甲子川育ち様より
サポーターの憤まんする怒涛の心情がここまで一致するのは珍しい。「1人+1人」が2人にならず1.5人に。今度は「サニックス」。入れ替え戦の勝利に向けた前哨戦のはずが、夢が届かない所に行ってしまうのではと。前シーズンは多くの知人に「釜石SW」を話してしまい馬鹿にされそう。どうにもならないのだろうか。

6/13 神奈川県 神奈川県様より
実際に見ていませんが、この時期とはいえ、秋田に負けるんですね。野球のオープン戦とは訳が違います。スコアラー的なのもいないんですね。おそらく。目指せトップリーグなら、いいかと思いますが、トップリーグに上がるつもりなら、考え直したほうがいいと思います。修正という言葉はもういいですよ。

6/13 盛岡市 天昌寺様より
本日の秋田NB戦、新戦力も加わり強いSWを期待して観戦にたのだが、慶応戦同様ドタバタゲームをやって期待を裏切った。戦力はどう見ても秋田が上、秋田は昨年よりずっと強くなっている。これで昨年以上の戦績を残せるのだろうか、心配だ!次戦で真価を発揮せよSW!

6/13 愛知県 釜石を愛する木こり様より
敢えて厳しい言葉ですみません。前シーズン大量退団、GM不在、現有戦力の底上げがうまくいっていない・・・強化の方向性が見えてきません。このままだと、今シーズンは本当に厳しい。選手たちは頑張っていると思いますが、一層の奮起を、フロントは、責任の明示と、更なる強化を示してください。シーズンはもうすぐです。

6/13 秋田県 rz様より
鉄人さんの中継見てましたが、このままではイースト上位も難しくなると思いました。
ゴール直前での反則がお多すぎました。それでも、ゴール前のモールは凄まじい強さであり、明るい材料もありました。
今日の敗戦で、モールの前にいたNBの選手がSW側に出たボールを捕ってトライにつながったのは解せません。

6/13 東京都 釜石系U世様より
今後強度を上げた、15対15の練習ができるのか心配。今日の内容どころではない感じがします。早くも正念場が来たような感じがするのは考えすぎであればいいのですが・・。どんな困難にもチーム一丸となって立ち向かってほしいと思います。(誰か松倉Gに塩を捲いて〜)頑張れSW!

6/13 東京都 釜石系U世様より
いい補強はできたと思う、しかし選手がいない。あまり書きたくないが鄭選手退場でスクラムはノンコンテストになったようで真っ青。先週稼働選手が30人必要なのに来ていない選手が多すぎる。先週さらに心配な選手が発生、今日(ハーフのできる)10番退場で失神しそうになった。

6/13 藤沢市 甲子川育ち様より
鉄人さんを観ていましたが、情けないというか、二度と観たく無いというか、溜息も出ない。弱いチームと思えば大善戦なのかも。帝京が早稲田とこのような試合であれば、今期の早稲田は奮い立つかも。今シーズンは入れ替え戦???。どうしたんでしょうか。

6/13 神奈川 ひまわり様より
SOとエイト(ニリラトゥみたいな)
増強を1ファンとしつ是非ともお願いします。

6/13 鎌倉市 湘南SW様より
デイフェンスの修正は、何時なったらできるのでしょうか?それと、攻め込んでのノッコン・ペナルティーは試合の流れを悪くしているのではないでしょうか…ワールドカップ開催地に決定した今年は注目されていると思うので、選手・スタッフ一丸となっての奮起に期待します!

6/12 千葉県松戸市 松戸の哲人様より
追加の情報です!
先程、関東ラグビー協会に今年の9月からの
トップイーストDiv.1の日程について問い合わせたところ、
来週6月16日(火)頃には発表するそうです!

6/11 千葉県松戸市 松戸の哲人様より
追伸です。6日(土)と7日(日)の2日間共に私が、応援歌を
熱唱させて頂きました(笑)!
ちなみに釜石からいらっしゃったサポーターの方はいなかったかと
思います。
関東在住のサポーターが、6日(土)は約20名くらい、7日(日)は40名くらいだったかと思います。

6/11 千葉県松戸市 松戸の哲人様より
それから、釜石の選手の中には背番号のない選手がいましたが、
東海大の選手も横河の選手も背番号のない選手はいませんでした。
あまり見た目も良いとは思いません。
ポジションと同じ番号である必要はないかも知れませんが、
釜石も登録メンバーの選手の背番号は入れた方が良いかと思います。

6/11 千葉県松戸市 北の哲人様より
私も先週6日(土)の東海大戦と7日(日)の横河戦の観戦に
行って来ました。東海大戦では、東海大のマネージャーが
メンバー表を釜石のサポーターにも配って頂きました。
横河戦では、双方ともにメンバー表は配ってくれませんでしたが、
練習試合とはいえ東海大のようにメンバー表を配ってほしいと
思います。

6/8 東京都 世田谷区民様より
練習試合の情報まで入手して見に来る様な方は、HPを見る事ができる環境にあると思いますので、各自が付けていた背番号が年間を通して固定のものなら、それをHPにアップすれば済む話だと思います。限られた人数でできる事には限界があると思いますし、連戦の遠征先で優先して取り組むべき事は他にあると思います。

6/7 東京都渋谷区 やまだたろう様より
両チームとも春の試合らしい試合の組み立てとメンバーでした。
昨シーズンからあっという間に釜石の試合が見れて幸せでした。
今日のまさかの応援歌と釜石コール。釜石のみなさんお疲れ様です。
村井君はさすがのセンスでした。楽しみです。
でっかいエイトはもう入りませんかね〜。最後まで期待してます。

6/7 東京都 釜石系U世様より
姿がなかった、薫、和樹、マプスア選手が心配、佐伯選手は走っていて安堵、両畠山選手ウォーター。(今日はノッコン2つか、昨日は1つ思い出した)色々あったが勝利に執念を見せてくれてのはよかった。各選手が化学反応を起こし強いチームになりそうな予感です。(HCの見せどころ)期待してます、頑張れシーウェイブス!

6/7 東京都 釜石系U世様より
押されながら沼田選手独走トライ、カマナ選手華麗なステップでトライ(皆しびれた)。新戦力登場先発は(違っていたらごめんなさい、敬省略)水本、中村、松原、陽丞、ダラス、木村、佐藤、千布、細川、井上、村井、タフィ、菅原、菅野、沼田。村井選手のプレースキックはみんなで拍手!

6/7 東京都 釜石系U世様より
昨日は相手のみ発表、今日は両方メンバー発表なし。昨日今日の3番は松原選手らしい(写真と違う感じがしたが)先制するも横河もBチームと思われるもバックスリーはキックが上手、(笠原欠場、西後半途中出場)釜石陣深く攻め込んできてトライ献上。後半、須田、マヘ、カマナ選手投入。残り約5分で逆転トライで辛勝!

6/7 仙台市 釜石系仙台人様より
確かに、練習試合でもメンバー表が欲しいですね

ページ移動ボタン: [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14]